行田市防災ガイドブックを作成しました

更新日:2022年03月31日

市では、風水害や地震などの災害に関する対策をまとめた、「行田市防災ガイドブック」を作成しました。

災害の特徴や避難のポイント、防災マップなどを掲載しています。また、「マイ・タイムライン」や「避難者カード」などを作成するページを設けていますので、いざというときに落ち着いて適切な行動がとれるよう、災害時の自身やご家族の避難行動を確認しておきましょう。

災害の発生を防ぐことはできませんが、日ごろからの備えや心構えによって、災害時の被害を軽減することができます。「行田市防災ガイドブック」を活用して防災に関する知識や心構えを再点検し、ご家庭や地域での防災活動にお役立てください。

行田市防災ガイドブックの配布について

行田市防災ガイドブックは、令和4年5月に自治会を通して市内全世帯へ配布を行うとともに、市内公共施設へ配架しています。

お手元にない場合は、このページの下部をご参照いただくか、危機管理課窓口にて配布しています。

行田市防災ガイドブックのダウンロードはこちらから

※容量が大きいため、分割して掲載しています。

【分割版】

基準水位が変更になりました

利根川本川の八斗島観測所において基準水位が令和4年4月15日より変更となりました。

本ガイドブックの17~18ページ、19~20ページの防災マップの記載内容に変更が生じています。

訂正をお願いいたします。

変更点

変更点
変更項目 変更前 変更後
はん濫危険水位(警戒レベル4) 4.8m 4.1m(-0.7m)
避難判断水位(警戒レベル3) 3.9m 3.1m(-0.8m)