ここから本文です。

  • 子育て情報
  • シニア向け情報
  • 事業者の方

トピックス

日本遺産認定証

行田市の足袋蔵等が日本遺産に認定されました

市が日本遺産認定の申請をしていた「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」のストーリーが4月28日に県内初の“日本遺産”に認定されました。

おすすめ情報

IMG_1832

「陸王」×行田市が第8回ロケーションジャパン大賞特別賞・支持率部門を受賞

昨年10月から12月にかけて放送された行田市が舞台のドラマ「陸王」が、第8回ロケーションジャパン大賞にノミネートされ、「特別賞・支持率部門」を受賞しました。

Facebook

サムネイル

行田の足袋をもっと身近に!プロモーション動画「足袋の自動販売機」を公開しました(外部サイトへリンク)

足袋のプロモーションとして足袋の自動販売機の動画を制作しました。行田市観光大使の鳥居みゆきさんも特別出演しています。

イベント情報

平成30年度行田市男女共同参画推進事業所表彰

男女が共同して参画することができる職場づくりを積極的に取り組んでいる事業所を表彰します。 みなさんの応募または推薦をお待ちしています。 ▶対象 次のいずれかの取り組みを行っている市内に所在する事業所(国、地方公共団体等は除く) (1)女性労働者の能力発揮を促進し、その活用を図る積極的な取り組を推進している事業所 (例) ○女性の管理職への積極的な登用 ○女性従業員の資格取得支援(教育訓練・研修等) ○パート社員の処遇改善、正社員への登用 ○企画・立案等に女性も積極的に参加している (2)仕事と家庭生活その他の活動との両立を支援するための制度を制定し、積極的に活用している事業所 (例) ○妊娠・出産・育児・介護の制度を周知し、利用しやすい雰囲気づくりをしている ○産前・産後休暇制度が活用されている ○育児・介護を行うために在宅勤務、フレックスタイム等の柔軟な勤務体制がとられている ○ノー残業デーや定時帰宅奨励制度 (3)男女が共同して参画することができる職場づくりに向けて積極的に取り組んでいる事業所 (例) ○セクシャル・ハラスメント防止のための周知や研修などを行っている ○男女がともに活躍しやすい環境とするための施設・設備の整備・改善を行っている ▶提出方法 5月18日(金)までにVIVAぎょうだで配布している応募・推薦用紙(市ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入の上、持参、郵送、Eメールのいずれかの方法で提出してください。 ※月曜日休館 (4月9日(月曜日)16日(月曜日)23日(月曜日)5月1日(火曜日)7日(月曜日)14日(月曜日)は休館日) 【持参・郵送】 〒361-0032 行田市佐間3-23-6 男女共同参画推進センターVIVAぎょうだ 【メール】viva@city.gyoda.lg.jp ▶選考方法 行田市男女共同参画推進審議会の意見を聴取し、審議の上、決定します。 ▶表彰・公表 行田市男女共同参画フォーラムで表彰式を行う予定です。また、男女共同参画情報紙などで公表します。 ▶問い合わせ VIVAぎょうだ☎556-9301・・・

ふるさと納税バナー

広告バナー

バナー広告について