マイナンバーカードを作りませんか?

更新日:2022年11月10日

マイナポイントの対象は、令和4年12月末までにマイナンバーカードを申請した方です。
マイナポイントをご希望の方は、お早めに申請してください。

マイナンバーカードを取得した18~20歳の方を対象に、新成人の記念として抽選でクオカードをプレゼントします。

この機会に、マイナンバーカードを作りませんか。

申請サポート実施中!!

マイナンバーカードとは

マイナンバーカード(個人番号カード)は、本人確認の際の公的な身分証明書として利用できるほか、e-Tax(イータックス)などの電子証明書を利用した電子申請など、様々なサービスにご利用いただける便利なカードです。

マイナンバーカードでできること

公的な本人確認書類

 市役所や金融機関などにおける手続の際、顔写真付きの本人確認書類として利用できます。

マイナンバーの証明

 確定申告や健康保険の手続など、税と社会保障の手続でマイナンバーの提示が必要な際、マイナンバーを証明する書類として利用できます。

健康保険証としての利用

申込みをすることで、マイナンバーカードを健康保険証として利用できます。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

公金受取口座の登録

預貯金口座を登録しておくと、今後の緊急時の給付金などの申請をするときに、口座情報の記入や通帳の写しなどを提出する必要がなくなります。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

コンビニで住民票の写しなどの証明書を取得

 市では、マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアなどで「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などが取得できるコンビニ交付サービスを提供しています。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

マイナンバーカードの申請方法

 通知カードに付属の「個人番号カード交付申請書(令和3年1月以後に送付されたQRコード付き交付申請書を含む。)が必要です。

 申請は、スマートフォン、パソコン、郵便、証明用写真機のいずれかで行ってください。

 詳しくは以下のリンクをご覧ください。

郵便で申請する際の送付先

〒219-5860
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター 宛

 

 なお、「個人番号カード交付申請書」を紛失された場合は、市民課で再発行いたしますので、来庁又は電話によりお申し出ください。

受取までの流れ

 マイナンバーカードは、市民課でお渡しします。

 お渡しする準備ができましたら、申請された方の住所に「個人番号カード交付通知書」を郵送します。

 マイナンバーカードの受取には予約が必要です。お電話などにて受取の予約をしていただいた後、必要書類をご持参の上、申請者本人が市民課にお越しください。

マイナンバーカードの受取は原則、本人の来庁が必要となります。入院や長期の出張などで本人の来庁が難しく、代理人による受取を希望される方は、あらかじめ市民課までご相談ください。

 (注意)申請件数の状況によっては、大変混み合う場合があります。

マイナンバーカードに関するお問い合わせ先

 マイナンバーカード総合フリーダイヤル 0120-95-0178

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 住基ネット・マイナンバーカードグループ
〒361-8601 埼玉県行田市本丸2番5号
電話番号:048-556-1111
ファクス:048-550-1241
メールフォームによるお問い合わせ