行田市公共下水道事業経営戦略の策定について

更新日:2022年01月20日

行田市公共下水道事業経営戦略

 下水道事業を含む各公営企業は、独立採算を基本としながら、住民生活に身近な社会資本を整備し、必要なサービスを提供することを目的としており、将来にわたり、持続的にその目標を達成する必要があります。

 これらを巡る経営環境は、施設の老朽化に伴う更新費用の増加、人口減少による料金収入の減少等、その厳しさを増しつつあります。

 このような状況を受け、本市公共下水道事業において、将来にわたって安定的で持続可能な事業経営を行うことを目的に、中長期的な経営の基本計画である「行田市公共下水道事業経営戦略」を策定しました。

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道経営課 上下水道経営グループ
〒361-0038 埼玉県行田市前谷1-1
電話番号:048-553-0131
ファクス:048-553-0137
メールフォームによるお問い合わせ