ホーム > 市政情報 > 寄付 > ふるさと納税 > ふるさと納税に対する記念品の協力事業者を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年9月7日

ふるさと納税に対する記念品の協力事業者を募集します

市では、ふるさと納税をした方へ特産品などの記念品を提供していますが、さらに記念品の拡充を図るため、米や野菜・果物・加工食品・工芸品や市内での体験などを記念品として提供していただける事業者を募集します。
協力事業者として認定された場合には、商品の写真、事業者名等を市ホームページやふるさと納税インターネットサイト「ふるさとチョイス」に掲載いたしますので全国へPRすることができます。

募集する記念品の条件

・市内で生産、製造、加工、サービス等がされているものや生産者表示が市内の住所になっているもの。または、「行田」や「行田を連想させる文字(忍城、古代蓮など)」がパッケージなどに入っているもの(複数の商品の詰め合せも可能)。
・食料品については、寄附者に到着後、3~4日程度の消費期限が保証できること

※条件に適合していても記念品として適当でないと判断した場合には、認定されないことがあります。

記念品の募集区分

目安として市場価格が以下の区分に相当する記念品を募集します。

(いずれも消費税込み、梱包料及び送料は含まない)

区分1. 3,000円
区分2. 6,000円
区分3. 9,000円
区分4. 15,000円
区分5. 30,000円
区分6. 45,000円
区分7. 60,000円
区分8. 90,000円
区分9. 150,000円
区分10. 300,000円

※区分はあくまで目安です。上記以外の価格の場合も対応可能な場合がありますので、担当までご相談ください。

※梱包料および送料は市が負担します。

協力事業者のメリット

・市ホームページ、ふるさとチョイス、チラシなどに記念品の画像や企業名が掲載されます。
・記念品発送時に自社パンフレットなどを同封することにより、自社製品をPRすることができます。

応募書類及応募方法

 

1.募集案内(PDF:304KB)

2.行田市ふるさと納税記念品協力事業者申込書(ワード:54KB)

 ※申込書は上記からダウンロードしていただくか、企画政策課で配布しているものをご利用ください。

 ※複数の返礼品を申し込まれる場合には、商品ごとに申込書を作成してください。

・記念品の写真または画像データ

・記念品及び事業者の概要がわかるパンフレット(任意)

3.応募方法

持参、郵送、Eメールのいずれかの方法で提出してください。

提出後、委託事業者と商品登録の手続きが必要になります。

4.宛先

【持参・郵送】〒361-8601 行田市本丸2-5 行田市企画政策課
【Eメール】kikakuseisaku@city.gyoda.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課企画政策担当

電話番号:048-556-1111(内線309)

ファクス:048-553-1355