博学連携展示解説ボランティア

更新日:2022年06月03日

新型コロナ感染症対策のため、ボランティアスタッフによる展示解説事業を休止しております。今後の活動予定につきましては、決まり次第お知らせいたします。

主な活動内容

  • 展示されている道具について、名前や使い方を説明する。(例:洗濯板、蚊帳、羽釜など)
  • 昔の生活について、知っていることや思い出などを話す。(例:昔の小学生について、町の様子について、子ども時代の思い出など)
  • おはじき、メンコ、けん玉などの遊びを子どもたちと一緒に行う。

活動期間

  • 博学連携展示期間中、小学生団体の見学日(主に平日)に活動をお願いしています。見学対応時間は、1回につき約1~2時間程度です。
  • 博学連携展示は例年2月上旬~4月上旬開催です。展示の詳細は次のリンクのページをご覧ください。

応募条件

満20歳以上の健康な方

その他

募集状況や活動に関するお問い合わせは、郷土博物館までお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

郷土博物館 学芸グループ
〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23
電話番号:048-554-5911
ファクス:048-553-4951
メールフォームによるお問い合わせ