大塚製薬との健康づくりにおける協定

更新日:2022年07月20日

「熱中症おたすけ隊養成講座」を実施しました

「熱中症おたすけ隊」ってなに?

平成27年度から行田市では「熱中症おたすけ隊」という市民ボランティアさんを養成しております。

「熱中症おたすけ隊」は幼児や高齢者など熱中症になりやすい方を対象とし、保育園や幼稚園、いきいきサロンやシニアクラブ等に出向き、熱中症予防に関する講座を行っております。

今年の夏もとても暑くなる予報が出ており、「熱中症おたすけ隊」への依頼が多く寄せられると予想されます。

そこで、例年、熱中症予防事業にご協力とご尽力をいただいております、大塚製薬から講師を招き、熱中症対策アドバイザー養成講座(PDFファイル:3.1MB)を実施しました。

講座の様子

熱中症おたすけ隊養成講座

健康づくりに関するリーフレット【大塚製薬×行田市】の啓発

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課(保健センター内)
〒361-0023 埼玉県行田市長野2-3-17
電話番号:048-553-0053
ファクス:048-555-2551
メールフォームによるお問い合わせ