ここから本文です。

更新日:2020年9月25日

行田市郷土博物館 

行田市郷土博物館は、忍城(おしじょう)の本丸跡地に位置する博物館です。多くの実物資料が展示されており、古代から現代にいたる行田の歴史と文化を学ぶことができます。周辺は城址公園として整備され、自然に囲まれた憩いの場となっています。

【所在地】〒361-0052埼玉県行田市本丸17-23

【お問合せ】電話:048-554-5911/FAX:048-553-4951

メニュー

 

博物館外観

忍城御三階櫓

「おうちミュージアム」公開中! バナーからご覧ください↓

ロゴ2

お知らせ 

【重要】お客様へのお願い(新型コロナウイルス感染拡大抑制について)

行田市郷土博物館では新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、6月2日(火曜日)より入館受付の方法等を一部変更しております。以下の各リンク先にて内容をご確認ください。

当面の間ご不便をおかけいたしますが、お客様の安全のため何卒ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

秋の「よろいを着よう」開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、令和2年度秋の「よろいを着よう」は予定していた開催日程を全て中止させていただきます。楽しみにお待ちくださった皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。詳細はこちらのページをご覧ください。

テレビ放送のお知らせ

行田ケーブルテレビにて、当館学芸員が行田の歴史資料をシリーズで解説する番組『再発見行田の歴史コンテンツ』を放送中です。市民のみなさまに行田の歴史をより身近に感じていただくため、幅広い話題をご紹介します。

【番組名】再発見行田の歴史コンテンツ

【放送局】行田ケーブルテレビ・コミュニティチャンネル(チャンネルぎょうだ:111ch)

【放送予定】※「浮き城かわら版」内にて

  • 第13回の放送予定は決まり次第お知らせいたします。

利用案内 

来館される方へ

展示室・館内施設

教育普及・ボランティア

イベント・刊行物

組織案内

その他のご案内

▲ページ上部に戻る

トピック 

令和2年度マンホールカードの配布について(令和2年6月9日更新)

行田市のマンホールカードを配布しています。

  • 新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、入館方法が通常と異なります。詳細はこちらのページをご確認ください。
  • 配布は郷土博物館の開館時間中のみ行っております。開館日時をお確かめの上ご来館ください。

【お問い合わせ】下水道課普及促進担当(電話:048-564-0303FAX:048-553-0791)

当館所蔵「行田の足袋製造用具及び関係資料」国の重要有形民俗文化財に指定

3月16日(月曜日)付の文部科学省告示第27号により、当館所蔵の「行田の足袋製造用具及び関係資料」5484点が重要有形民俗文化財に指定されました。詳細はこちらのページをご覧ください。

埼玉古墳群国の特別史跡に指定

3月10日(火曜日)付の文部科学省告示第16号により、行田市内に所在する埼玉古墳群が国の特別史跡に指定されました。特別史跡は、建造物や美術品等の有形文化財でいうところの国宝に相当し、埼玉県内では初の指定となります。詳細はこちらのページ(文化財保護課)をご覧ください

▲ページ上部に戻る

 

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951

〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23