令和4年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)を支給します

更新日:2022年07月19日

   新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、特別給付金を支給することにより、その実情を踏まえた生活の支援を行います。

支給対象者

   (1)令和4年3月31日時点で18歳未満の児童(児童に法令で定める程度の障がいのある場合は20歳未満)を監護・養育する方で、令和4年度分の住民税均等割が非課税の方のうち、以下のいずれかに該当する方

  1. 令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の受給者
  2. 令和4年5月から令和5年3月までに、新たに児童手当又は特別児童扶養手当の受給者となった方や児童手当、特別児童扶養手当の対象となる児童が増えた方(令和4年4月1日から令和5年2月28日までに生まれた児童を養育する方など)
  3. 上記1.以外で、平成16年4月2日から平成19年4月1日までの間に出生した児童のみを養育している方や公務員の方

   (2)上記1.~3.に該当する方で、令和4年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税均等割が非課税相当収入となった方

(参考)住民税非課税相当収入限度額

世帯の人数

(申請者+扶養人数)

家族構成例 非課税相当収入限度額
2人 夫(婦)+子1人 1,378,000円
3人 夫婦+子1人 1,680,000円
4人 夫婦+子2人 2,097,000円
5人 夫婦+子3人 2,497,000円
6人 夫婦+子4人 2,897,000円

(注意)すでに、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受給している方は支給対象になりません。

(注意)令和4年度の所得の申告がお済みでない方、収入がなかったため申告をしていない方は住民税の申告をしてください。住民税の申告をされない場合、住民税未申告扱いとなり、本給付金を支給できない可能性があります。

支給額

児童1人当たり一律5万円

申請方法

支給対象者1.令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当受給者に該当する方

【申請は不要です】(公務員の方は申請が必要です。)

  • 対象の方には決定通知書を発送します。
  • 給付金の受け取りを希望しない場合には、受給拒否の届出が必要です。

支給対象者2.令和4年5月から令和5年3月までに新たに児童手当又は特別児童扶養手当の受給者や、児童手当又は特別児童扶養手当の対象となる児童が増えた方

【申請は不要です】(公務員の方は申請が必要です。)

  • 対象の方には決定通知書を発送します。
  • 給付金の受け取りを希望しない場合には、受給拒否の届出が必要です。

支給対象者3.上記1.以外で、平成16年4月2日から平成19年4月1日までの間に出生した児童を養育している方(高校生のみを養育している方など)

【申請が必要です】

  • 申請期間:令和5年2月28日(火曜日)まで
  • 申請場所:子ども未来課窓口(5番窓口)
  • 提出書類:

         申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカードなど)

         受取口座を確認できる書類の写し(通帳やキャッシュカード)

支給対象者4.令和4年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税均等割非課税相当収入となった方

【申請が必要です】

  • 申請期間:令和5年2月28日(火曜日)まで
  • 子ども未来課窓口(5番窓口)
  • 提出書類:

          ※収入額が基準額を超えた際、所得額での審査を希望する場合に提出してください。

         申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカードなど)

         受取口座を確認できる書類の写し(通帳やキャッシュカード)

         本人及び配偶者の令和4年1月以降の任意の1カ月分の収入が分かる書類(給与明細書、年金振込通             知書など)

支給時期

支給対象者1.の方は、7月29日(金曜日)に支給予定です。

支給対象者2.の方は、児童手当又は特別児童扶養手当認定後、順次、手当の登録口座へ支給します。

支給対象者3.及び4.の方は、申請内容を確認した後、1ヵ月程度で支給します。

 

関連リンク

厚生労働省コールセンター

0120-400-903(受付時間:平日9:00~18:00)

 

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来課 手当・給付グループ
〒361-8601 埼玉県行田市本丸2番5号
電話番号:048-556-1111
ファクス:048-556-3551
メールフォームによるお問い合わせ