ここから本文です。

更新日:2019年4月3日

 ラウンジ

 日本遺産関連展示

平成29年(2017年)4月28日、行田市のストーリー「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」が日本遺産に認定されました。これを受けて郷土博物館ではラウンジに展示スペースを設け、日本遺産について映像やパネル等でご紹介しています。展示物は、日本遺産魅力発信推進事業により行田市日本遺産推進協議会が制作したものです。

映像上映モニター

行田足袋の歴史や製造工程を映像でご紹介しています。映像は開館時間中に繰り返し上映されていますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

上映中のタイトル

  • 行田足袋の歴史(上映時間6分2秒)

 日本遺産 行田 JAPAN HERITAGE

 ストーリーの構成文化財を一覧できる大型パネルです。各構成文化財の写真と解説に加え、足袋蔵の位置を示した市内中心部の地図等も展示されています。

日本遺産パネル

 ▲ページ上部に戻る

 学習コーナー

図書の閲覧や体験学習のための共用スペースです。季節のミニ展示やイベント等も行われます。

 ラウンジ

 ▲ページ上部に戻る

 

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館学芸担当

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951

〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23