ここから本文です。

更新日:2021年2月6日

企画展示室 

開催中の展覧会 博学連携展示「行田市のうつりかわり」 

小学3年生の学習に連動した展覧会です。昭和初期から現代にいたる行田市の道路や鉄道、公共施設の移り変わりなどを中心に、生活の道具や関連する資料、むかしの写真などを展示します。変わりゆく行田の姿をご覧ください。

*博学連携展示の名称は今年度より「むかしのくらし」から「行田市のうつりかわり」に変わりました。

【展示期間】令和3年2月6日(土)~4月4日(日)

【開館時間】午前9時~午後4時30分(最終入館午後4時)

【期間中の休館日】2月8・12・15・22・24・26日、3月1・8・15・22・26・29日

【入館料】大人200円、高校・大学生100円、小・中学生50円(※20人以上で団体料金適用)

【会場】郷土博物館企画展示室(メイン会場)、御三階櫓3階(サブ会場)

【その他】

  • 見学順路は御三階櫓、企画展示室の順となります。館内の順路案内にしたがってご見学ください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、触れる展示資料およびラウンジの体験コーナーは設置されません。
  • 期間中、企画展示室内に限り写真撮影が可能です。ただしフラッシュ、三脚等の撮影機材の使用はご遠慮ください。 御三階櫓の展示は通常と同じく撮影禁止です。

▲ページ上部に戻る

次回の展覧会  

  • 準備中です。

過去の展覧会 

▲ページ上部に戻る

 

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館学芸担当

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951

〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23