ここから本文です。

更新日:2021年2月18日

研究報告 

タイトル・目次

頁数

重量

価格

送料

 

研究報告第4集

・真名板高山古墳の再検討

・青木輔清の履歴と著作について

・〈史料紹介〉姫路分限帳

41頁

250g

600円

310円

研究報告第4集

研究報告第5集

・天王山古墳出土の十鈴鏡を腰に下げる人物埴輪

・大塚福蔵氏作成の近代下町絵図について

・〈史料紹介〉小川一真のアメリカ留学中書簡について

48頁

255g

600円

310円

研究報告第5集

研究報告第6集

・丈部と埼玉の地

・藤間コレクションの相良人形について

・〈調査報告〉行田市域の庚申塔・塞神

・〈史料紹介〉下野国唐沢山城主佐野家家臣高瀬家文書について

47頁

255g

600円

310円

研究報告第6集

研究報告第7集

・〈研究ノート〉忍城址から出土したイヌ骨の再考察について

・〈調査報告〉大人塚古墳発掘調査報告

・〈調査報告〉長久寺明和二年宝篋印塔納入の宝篋印陀羅尼について

・〈史料紹介〉行政文書・忍町役場「明治四十三年八月水害に関スル書類」について

・〈史料紹介〉忍藩士平田輔之進書状

 

72頁

320g

600円

310円

研究報告第7集

研究報告第8集

・忍城の廃城について

・忍城下行田町における江戸相撲興行の展開ー文政改革以降の忍藩領支配と関連してー

・〈調査報告〉忍領境界石の現状

・〈調査報告〉慶応四年関根村参宮日記について

78頁

370g 

700円

310円

研究報告第8集

研究報告第9集

・幕末期の岩槻木綿買次仲間と行田商人

・行田足袋の商標ー明治から昭和初期における商標登録数の推移と商標モチーフの傾向ー

・忍城主阿部家の江戸藩邸と将軍御成り

・〈調査報告〉明治大学図書館蔵「天保忍藩日記」について

・〈研究ノート〉酒巻14号墳出土 力士の男子埴輪の再検討

・〈研究ノート〉博物館の30年

112頁

465g

1000円

310円

研究報告第9集

研究報告第10集

・近江日野商人・鈴木忠右衛門家の出店の経営ー山星行田店についてー

・〈史料紹介〉解題 博文堂の創業者原田庄左衛門による『日誌 第壱号(従明治二十二年七月)』について

・〈史料紹介〉翻刻 原田庄左衛門『日誌 第壱号(従明治二十二年七月)』

・〈研究ノート〉「甲斐姫」像の形成について

・〈研究ノート〉忍藩士出身の算学者 吉田庸徳の履歴と著作

・〈研究ノート〉行田市域で流通した近代短床犂について

72頁

320g

800円

310円

 研究報告第10集

▲ページ上部に戻る

 

 

 

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館学芸担当

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951