ここから本文です。

更新日:2016年5月11日

文化ホール使用料

施設の名称 利用区分 金額(円)
ホール   区分 平日 休日
入場料を徴収しない場合及び2.000円未満の額の入場料を徴収する場合 午前 14,400 18,700
午後 20,100 26,100
夜間 24,100 31,300
昼間 34,500 44,800
午後夜間 44,200 57,400
全日 46,800 60,800
超過1時間 7,200 9,300
2.000円以上の額の入場料を徴収する場合 区分 平日 休日
午前 18,700 24,300
午後 26,100 34,000
夜間 31,300 40,800
昼間 44,800 58,300
午後夜間 57,400 74,800
全日 60,800 79,200
超過1時間 9,300 12,100
楽屋1 午前 1,600
午後 2,200
夜間 2,600
昼間 3,800
午後夜間 4,800
全日 5,100
超過1時間 800
楽屋2 午前 1,500
午後 2,100
夜間 2,500
昼間 3,600
午後夜間 4,600
全日 4,800
超過1時間 700

備考

  • 利用時間には、当該利用の準備及び後片付けの時間を含みます。
  • ホールで行う催物の準備、練習等に利用する場合の使用料は、規定の使用料に100分の70を乗じて得た額とします。
  • 利用権利者の住所(個人にあってはその住所、法人、団体等にあってはその所在地)が市外である場合の使用料は、規定の使用料(前項に該当する場合にあっては、同項の規定により計算して得た額)に100分の150を乗じて得た額とします。
  • 使用料の額に10円未満の端数を生じたときは、その端数を切り捨てた額をその使用料とします。

表中の語句について

  • 午前・・・午前9時から正午まで
  • 午後・・・午後1時から午後5時まで
  • 夜間・・・午後5時30分から午後9時30分まで
  • 昼間・・・午前9時から午後5時まで
  • 午後夜間・・・午後1時から午後9時30分まで
  • 全日・・・午前9時から午後9時30分まで
  • 超過1時間・・・市長が施設の利用について、準備作業、撤去作業その他の特別な理由があり、かつ、管理上支障がないと認めて1時間を単位に許可した場合の当該許可に係る1時間
  • 平日・・・次項に規定する休日を除く日
  • 休日・・・土曜日及び日曜日ならびに国民の祝日に関する法律に定める休日
  • 入場料・・・入場料、会費等その名称のいかんを問わず、利用権利者が催物の観客、参加者等から徴収する金銭をいい、その額が2種類以上定められているときは、その最高額

 

お問い合わせ

生涯学習部中央公民館管理担当

電話番号:048-556-2649

ファクス:048-553-5760