ここから本文です。

更新日:2015年11月2日

藤(九尺藤)

この藤の元木は長野地区の堀口方にあり、往時忍藩主より藤の肥料として搾粕(しぼりかす)二俵の下賜(かし)があり、それを藤の保護にあてていたといわれています。

その後、若小玉地区の内田方に移植されましたが、久伊豆神社が長野村内合社となるに及んで、その苗を譲り受け境内に移植したものです。

  • 読み                  ふじ
  • 区分                  市指定記念物
  • 種別                  天然記念物
  • 所在地              行田市桜町2-20-35  久伊豆神社
  • 形状                  目通り1.3m
  • 公開/非公開    公開
  • 指定年月日      昭和39年1月31日

 

藤(九尺藤) 

 

藤(九尺藤)  

 

>指定文化財一覧表へ戻る

お問い合わせ

生涯学習部文化財保護課文化財保護担当

電話番号:048-553-3581

ファクス:048-556-0770