ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

ぎょうだ博士になれる「ぎょうだ郷土かるたー改訂版ー」

「ぎょうだ郷土かるた」は、本市の歴史や文化、さらには見どころなどについて、楽しく遊びながら学ぶことができることから、長い間小学校や子ども会の行事などで親しまれてきました。そして、平成30年3月にリニューアルし、新たに足袋蔵、忍城址、田んぼアート、武蔵あばれ太鼓、南河原小学校のすずかけの木、行田グルメ(フライ・ゼリーフライ)、埴輪をテーマにした絵札が新たに仲間入りしました。

競技を通じて楽しみながら行田の魅力に触れることができる「ぎょうだ郷土かるたー改訂版ー」。ぜひ、子ども会や敬老会など地域でのレクリエーション活動にご活用ください。なお、まちづくり出前講座ではルール説明や必勝ポイントなどを解説しますので、ぜひ申し込みください。

「ぎょうだ郷土かるたー改訂版ー」の札の紹介

 

ぎょうだ郷土かるた改訂版

かるたの絵札には、本市の自然、産業、文化、歴史、人物などが描かれ、読み札の裏面には詳しい解説が掲載されています。

また、イラストマップや、ルールが記載された説明書も一緒に入っています。

ぎょうだ郷土かるたの遊び方

ぎょうだ郷土かるたは、個人戦・団体戦で絵札の並べ方やボーナス得点が加算される「やく札」の「あり」「なし」などルールが異なります。詳しくは下記のリンクをクリックし、ご確認ください。

「ぎょうだ郷土かるたー改訂版ー」を販売しています

平成30年度より、行田市青少年育成連絡協議会主催による「ぎょうだ郷土かるた大会」を開催しました。

来年度以降も大会を開催しますので、練習などにご活用ください。

販売場所

  • 教育委員会ひとつくり支援課

価格

  • 500円

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770