ここから本文です。

更新日:2016年4月14日

団体紹介

たくさんの子どもたちが活躍する団体や、子どもやお母さんお父さんを応援する団体を紹介します。

 

団体名 ボーイスカウト行田第1団


ボーイ

 

 

 

 

 

 

 

ボーイ二

PR

ボーイスカウトは、健やかな子どもを育成する世界運動です。この運動は、1907年、イギリスのブラウンシー島で行われた小さなキャンプからスタートしました。このキャンプを主宰したイギリスのベーデンパウエルは、さまざまな野外活動を通じて、少年たちが男らしさを身につけ、将来、社会に役立つ人間に成長することを願い、20人の子どもたちとともに実験キャンプを行いました。少年たちの旺盛な冒険心や好奇心をキャンプ生活や自然観察、グループでのゲームなどの中で発揮させ「遊び」を通して少年たちに自立心や、協調性、リーダーシップを身につけさせようとしました。これがボーイスカウト運動の始まりです。
現在、161の国と地域で4,000万人もの加盟員がいます。

目的 青少年が、その自発活動により、自らの健康を築き、社会に奉仕できる能力、技能を体得し、誠実、勇気、国際愛と人道主義をは握し、実践できるようにする。
入団資格 市内の小学3年生以上の男子
活動日時 毎月2回日曜日9時から12時
活動場所 行田市水城公園内他
主な活動

キャンプ、ハイキング、工作、ゲーム、歌等、楽しく遊びながら自分で考え、自分のことは自分ですること。みんなでルールをつくって仲良く遊ぶこと。自然や社会とふれあうこと。こうしてフェアープレイ、正義、忍耐、誠実、友愛、協調、責任などを学び自立心や創造力を養います。

 

団体名

ガールスカウト埼玉県第45団

 

ga-ru

PR 少女と若い女性のための世界最大の社会教育運動で、世界136カ国、約900万人の会員が活動しています。成人してからはリーダーとして活躍し、年齢にあった活動を続けていけるのが魅力です。
目的 野外活動、国際交流、奉仕活動を通して自分の可能性を最大限に伸ばしながら、どんなことにも挑戦できる自信を持ち、責任ある地球市民に育つことを目指しています。
入団資格 幼稚園年長児、小中高校生、成人の女子
活動日時 毎月2回日曜日9時30分から12時
活動場所 行田市教育文化センターみらい
主な活動 奉仕活動、キャンプ、お茶会、料理、自然観察、クラフト、他団との交流会など

 

団体名 行田おやこ劇場

おやこ二

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやこ

 

 

PR

行田おやこ劇場は、
自由で豊かな発想ができる子ども

自分で考え、のびのび行動できる子ども
仲間と創る楽しさを分かちあえる子ども
そんな子どもの成長を願って、お父さん、お母さん、青年みんなで作っている会です。
*行田市青少年団体連絡協議会に所属しています。
特定非営利法人子ども劇場おやこ劇場埼玉センターの団体正会員です。政治、宗教にはいっさい関わりなく、非営利の文化団体です。

目的

演劇や音楽等を鑑賞する例会活動により、子どもの情操を高めます。また、子ども自ら参加する自主活動を行うことによって自主性を育てます。子どものための優れた芸術鑑賞及び文化活動等を通して児童文化の発展を図ります。

入会資格

会の主旨に賛同する人なら、だれでも入会できます。
入会金:400円

月会費:1000円(年中以上/1人)

活動日時

鑑賞例会:年3回

自主活動:不定期(毎月1回程度)

活動場所 行田市忍・行田公民館他、市内公民館、近隣市町村公共施設
主な活動 プロの劇団の優れた生の舞台(演劇、音楽、芸能、人形劇)を鑑賞します。
*子どもの頃にできるだけ多くの優れた文化にふれることによって豊かな心を育みます。
こどもまつり、クリスマス会、デイキャンプなどの楽しい遊びや交流。
*日常生活では味わえない感動や体験を親と子、学校を超えた大勢の仲間と共有し、子どもたちの自主性、友情、創造力を育みます。
講演会、講習会などを通して、子育てについて情報交換をします。

 

団体名 行田市子ども会育成連絡協議会

 

 

 

 

 

anzenkyouiku

 

rekurie-syonn

 

 

 

 

 

PR 行田市子ども会育成連絡協議会では、地域における子どもたちの活動が活発かつスムーズに実施できるよう指導者の研修会やジュニアリーダーの育成などに積極的に取り組んでいます。これからも、子どもたちがさまざまな体験活動ができるよう進めていきます。
目的 各地域の単位子ども会の育成者、指導者、ジュニアリーダー等の育成、支援を目的としています。
入会資格 乳幼児、小学生、中学生、ジュニアリーダー、育成者、指導者
主な活動 レクリエーション実技、安全教育推進講座、各単位子ども会活動等

 

団体名 行田市ジュニアリーダーズクラブ

 


 

 

 

 

zyunia1

 

zyunia

 

 

 

 

 

PR

子どもたちと一緒に遊びたい、もっとたくさんの仲間をつくりたいと考えている人はいませんか?

行田市ジュニア・リーダーズ・クラブでは、学校では体験できないレクリエーション、野外活動、ボランティアなどさまざまな活動を行っています。

一年目は研修生として、ジュニア・リーダー研修会に参加し、基本的な知識や技能を学びます。二年目以降はクラブ生として、一年間の研修を活かしながら先輩スタッフたちと一緒に、さらにリーダーとしてのステップアップを目指します。

目的 子どもたちの良き理解者として、また子どもと大人の架け橋として、地域の子ども会活動に一緒に参加できる、お兄さん・お姉さんリーダーを要請することを目的としています。
入会資格 研修生(中学1年生~中学3年生)、クラブ生(高校生、大学生)
活動日時 年間10回程度(5月、8月は宿泊研修あり)、活動は土曜日中心
活動場所 行田グリーンアリーナ研修室等
主な活動 救急法、応急手当の仕方、活動計画とプログラムの作成、宿泊研修(キャンプファイヤー、野外炊事、レクリエーション実技等)、郷土かるた実技講習、緑のボランティアへの参加など

 

団体名 行田市ナチュラリストネットワーク boranthia
PR 子どもたちに自然の素晴らしさを伝えたい方、自然保護のボランティアに参加してみたい方、共に活動しましょう。
目的 行田らしい自然を未来へ!調査、保護、復元
入会資格 行田市及び近隣に在住又は勤務

活動場所

主な活動

前玉神社「ふるさとの森」を里山の森として復元する活動
『未来へ残したい行田の自然八景』ウォーク
自然観察会の開催

絶滅危惧種キタミソウの保護
行田自然観察ガイドマップ、行田の自然「さきたま風土記の丘の植物と鳥類」の発行
DVD「行田の自然」の制作等々

 

団体名

子育てネット行田

子育てネット

 

 

 

 

 

 

子育てネット三

 

 

 

 

 

 

 

子育てネット二

PR 地域ぐるみの子育てを目指す、熱い想いを抱いた、幅広い年齢層のスタッフが揃っています。一人ひとりのスタッフがその持ち味を活かして、多くの親子たちにふれあいながら、明るく楽しい「子育てサロン」を運営しています。
「子育てサロン」では、親子づれの誰もが気軽に集い、子育ての悩みを話し合ったり、また、楽しい出会いの場で、友だちの輪を広げることができます。
目的 子育て中の親、子育てに携わる方、また、子育てサークル会員等のすべての方々への支援活動に関わる諸課題について、「“子育てネット”を広く結び、互いの情報を交換し、研修しあい、“よりよい子育て”に参画すること」を活動の目的としています。
入会資格

行田市及び近隣市町村において、子育て支援に関心を持つ方。

子育て及び子育て支援に関して、研修活動・ボランティア活動を志す方。

その他、年齢・性別を問わず子育てに関心を持つ方。

活動日時 定例情報交換会:毎月1回、原則として第2火曜日の午前中
子育てサロン:毎月1回、原則として第3火曜日の10時から11時30分
活動場所 定例情報交換会:行田市中央公民館
子育てサロン:行田市内各地域公民館、やすらぎの里、埼玉古墳公園等
主な活動

子育て支援に関する研修会、子育てサポーター養成講座等。会員相互の親睦と資質向上をはかる諸活動。
子育てサロンの運営
市内外の「子どもセンター」や「子育てサロン」等との連携をはかります。
行田市内の行政機関(教育委員会、福祉課、社会福祉協議会、保健センター、各公民館、行田市立図書館等)との連携を深めます。

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770