ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

さきたま子ども情報センター

さきたま子ども情報センターってなに?

文部科学省は、地域ぐるみで子育てを支援する環境をつくり、夢を持ったたくましい子どもを地域で育てるため、親と子どもたちのさまざまな活動を支援するための新しいアイデアがたくさん計画されています。

そのうちのひとつである「子どもセンター」事業は、子どもやお母さんお父さんたちのさまざまな活動を支援することを目的としており、全国の市・郡単位に1000ケ所程度つくることを目指しています。

行田市教育委員会では、文部科学省の委嘱事業として「さきたま子ども情報センター」を開設し、現在は市で運営をしています。

「さきたま子ども情報センター」の主な活動内容は、次のとおりです。

(1)子どもの体験活動や子育て支援に関する内容を、さまざまな関係機関や地域の関係者から情報収集を行う。
(2)情報誌の作成などによる情報提供を行う。
(3)子どもの体験活動を支える指導者やボランティアの紹介や相談を行う。

提供していただいた情報は、情報誌“わくわくネット”に掲載し、市内の小学生・中学生に学校を通じて配布しています。また、郵便局・社会教育施設・病院医院などにも置き、自由に活用できるようにしています。情報誌の発行は、年3回の予定です。

団体紹介

たくさんの子どもが活躍する団体や、子どもやお母さんお父さんを応援する団体を紹介します。

市内イベント情報

小中学生が参加できる行田市内のイベントを一覧できます。

わくわくネット

わくわくネットは、さきたま子ども情報センターの情報誌です。

行田市内、近辺における子ども向けのイベント情報や記事が載っていますので、ぜひご覧ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770