ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

【て】鉄剣が 古代を語る 稲荷山

絵札・読み札

「て」の絵札

「て」の絵札

「て」の読み札

「て」の読み札

解説

昭和53年、稲荷山古墳から出土した鉄剣から、ワカタケル大王の名の刻まれた115文字の銘文が発見されました。この銘文は西暦471年、オワケノオミが自分の家の系図や業績を残すために、刻ませたもので、昭和58年に国宝に指定されました。

その他の札

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770