ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

【ひ】百八つ 忍城跡の 鐘響く

絵札・読み札

「ひ」の絵札

「ひ」の絵札

「ひ」の読み札

「ひ」の読み札

解説

東照宮の西側にある鐘は、かつて伊勢国桑名(三重県桑名市)の城主であった松平忠尭公が、文政6年(1823年)忍城主となり移ったとき、一緒に桑名から持ってきたものです。今は除夜の鐘として市民に親しまれています。

その他の札

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770