ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

【へ】平安の 礎石が残る 盛徳寺

絵札・読み札

「へ」の絵札

「へ」の絵札

「へ」の読み札

「へ」の読み札

解説

下埼玉の盛徳寺周辺からは、布あとがついた古い瓦が多くみられます。この瓦は9世紀頃につくられた盛徳寺の建物に使われていたものです。寺には、建物の柱の礎石として当時使われた石も残されており、市内で最も古い寺と考えられています。

その他の札

お問い合わせ

生涯学習部ひとつくり支援課生涯学習担当

電話番号:048-556-8319

ファクス:048-556-0770