ホーム > 防災・安全 > 消防 > 予防・啓発 > 救急事故を未然に防ぐ「予防救急」について

ここから本文です。

更新日:2017年4月25日

救急事故を未然に防ぐ「予防救急」について

皆様のご家族や大切な人を守るためにも、救急事故を未然に防ぐ「予防救急」

救急車が必要となるほどのケガや病気の中には、日常生活の中のほんの少しの注意や心がけで防げるものもあります。

市内で発生した過去の救急事故を参考に、自分たちの生活の中の危険性を認識し、事故を起こさない環境づくりや予防法を考えてみましょう。

 

/30/03/10/images/82_syota.jpg

救急事故を未然に防ぐ!それが予防救急!(PDF:971KB)

 

地域の大学生と連携し「予防救急」PRポスターを作成しました!

「予防救急」を広く普及するため、ものつくり大学デザインアート部学生と連携し、PRポスターを作成しました。

作成したポスターは、市内の公共施設、医療機関、事業所、高齢者入所施設やコンビニ等に掲示されています。

H29予防救急ポスター

予防救急ポスター(PDF:1,960KB)

 

救急車の適正な利用のお願い

救急車は、けがや急病などで緊急を要する傷病者のためにあります。

緊急でないときに救急車を要請すると、本当に救急車を必要とする事故や急病が発生した際、現場到着までに時間がかかってしまい「救える命」が救えなくなることも考えられます。

緊急性がなく、ご自分で病院にいける場合は救急車以外の自家用車、交通機関等を利用してください。

 

救急車

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部消防署担当

電話番号:048-550-2123

ファクス:048-550-2125

救急担当まで