ホーム > 防災・安全 > 消防 > 予防・啓発 > 救命講習・救急指導

ここから本文です。

更新日:2017年1月11日

救命講習・救急指導

いざというときあなたは大事な人を助けられますか?

消防本部では市民の皆さんに応急手当の普及啓発を図るため救命講習を開催しています。

普通救命講習

万が一のときに、救急隊が到着するまでの間に行う救命処置(心肺蘇生法とAED)を学びます。

日程 随時
場所 行田市消防本部第3会議室
講習時間 普通救命講習(1)は3時間、普通救命講習(2)は4時間
開催人数 10人~20人程度
講習内容

普通救命講習(1

AEDの使用方法を含む心肺蘇生法、気道異物除去方法、止血法など

普通救命講習(2

1)の講習の後、1時間の理解度を確認するための筆記試験を実施

費用 無料
申込方法

受講希望日の一ヶ月前までに電話(048-550-2123)へ問い合わせ、受講日の予約をしてください。

その後、以下の申込書をダウンロードし、消防署へ持参又は郵送にて提出をお願いします。

上級救命講習

普通救命講習の内容に加え、傷病者管理法他の応急手当を学びます。

日程 『市報ぎょうだ』及び行田市ホームページに掲載します
講習時間 午前8時30分から午後5時15分までの8時間
開催人数 定員各20名(応募開始から先着順)※多少の増員は可能です
講習内容 AEDの使用方法を含む心肺蘇生法、気道異物除去方法、止血法、小児・乳幼児等の心肺蘇生法、一般外傷の処置法、患者の搬送法など
費用 無料
申込方法

「市報ぎょうだ」及び市役所ホームページにて開催及び募集案内の記事を掲載します。

行田市消防署まで(048-550-2123)ご連絡ください。

その後、以下の申込書をダウンロードし、消防署へ持参または郵送にて提出をお願いします。

なお、先着順で受け付けますので、定員満了の際はお断りすることがあります。

 

救急指導

消防本部では依頼により、事業所や公民館、地域集会所等に出向いて応急手当の普及啓発を図るため救急指導を実施しています。

救命講習よりも短い時間でも実施できます。

「応急手当を学びたいけれど、3時間の講習への参加が難しい」という団体の方は行田市消防署まで(048-550-2123)電話にてご相談ください。

ただし、実施日及び時間、参加人数に対して全ての要望に応えられない場合もありますのでご了承ください。

個人で受講したい方も申し込みをすることは可能です。

その場合につきましても行田市消防署(048-550-2123)まで電話にてご相談ください。

なお、個人の場合は他の団体(受講生)と一緒に受講すること、受講日が限定されていることをご了承ください。

 

その後、以下の申込書をダウンロードし、消防署へ持参又は郵送にて提出をお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部消防署

電話番号:048-550-2123

ファクス:048-550-2125