ホーム > 防災・安全 > 消防 > 予防・啓発 > 令和2年秋季全国火災予防運動について

ここから本文です。

更新日:2020年11月6日

令和2年秋季全国火災予防運動について

和2年11月9日(月曜日)から11月15日(日曜日)までの間は、全国一斉秋季火災予防運動実施期間です。

の運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防思想の一層の普及を図り、火災の発生を防止し、財産の損失を防ぐ事を目的に実施します。

2020年度全国統一防火標語

『その火事をぐあなたにメダル』

住宅防火のちを守る7つのポイント

3つの習慣

  • 寝たばこは、絶対やめる。
  • ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
  • ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

  • 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  • 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  • 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
  • お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

住宅用火災警報器の設置は義務です

消防法により、住宅用火災警報器の設置は義務となっています。

住宅火災からの逃げ遅れを防ぐため、設置されていないご家庭は、必ず設置するようお願いします。

 

令和2年度防火ポスターについて

防本部では、防火意識の高揚を目的として市内の小学校4年生を対象に作品を募集し、金賞2作品の原画を基に火災予防運動ポスターを作製しました。

和2年度防火ポスター

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部予防課予防担当

電話番号:048-550-2121

ファクス:048-556-8151