ホーム > 防災・安全 > 消防 > 予防・啓発 > 行田市消防団協力事業所表示制度について

ここから本文です。

更新日:2015年11月20日

行田市消防団協力事業所表示制度について

火災などの災害が発生した際の出動や訓練などの消防活動に対し、積極的協力を行っている消防団員を従業員として雇用している事業所や団体等に「消防団協力事業所表示証」を交付し、地域における当該事業所の社会貢献を広報すると共に、地域防災体制のより一層の充実を図る制度です。

行田市では平成23年3月29日から「行田市消防団協力事業所表示制度」を実施しています。

 

 

消防団協力事業所表示制度の概要

 

消防団協力事業所表示制度

 

表示証

表示証

行田市消防団協力事業所表示制度実施要綱の認定基準に基づき、認定された事業所に交付するもので、上記図のとおりです。

この「表示証」を見やすい場所に表示していただき地域の皆さんに、社会貢献事業所であることをPRできます。

また、事業所のホームページや広報誌に表示証を掲載することもできます。

 

申請の方法

協力事業所として認定を受けようとする事業所は、下記担当までご連絡ください。

行田市消防団協力事業所表示申請書を提出し、申請を行っていただきます。

また、消防団長等が推薦する場合もあります。

 

行田市消防団協力事業所表示申請書(ワード:56KB)

行田市消防団協力事業所表示申請書(PDF:51KB)

 

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部総務課警防担当

電話番号:048-550-2120

ファクス:048-556-8151