ホーム > 暮らし > 下水道・浄化槽 > 排水設備改造資金貸付金制度

ここから本文です。

更新日:2017年10月25日

排水設備改造資金貸付金制度

市では、下水道処理区域内において、既設のトイレや設備を下水道条例に定める基準に適合する排水設備に改造しようとする方に対し、次のとおり貸付金制度を設けています。

貸付金額 上限50万円(50万円未満の工事金額の場合は、その額の範囲内)
償還期間 50ヶ月以内の均等額償還
利子 無利子
貸付条件
  1. 市税・受益者負担金及び下水道使用料を滞納していないこと
  2. 連帯保証人を2名つけること
  • 県内に在住し、生計を別にする方1名
  • 工事を請け負った指定工事店
償還方法

ゆうちょ銀行の自動払込(口座振替)による

口座をお持ちでない方は、あらかじめゆうちょ銀行の口座を開設していただく必要があります

申請手続

工事着手前に貸付申請書を提出してください。

指定工事店に手続をお願いすることもできます。

 

お問い合わせ

都市整備部下水道課普及促進担当

電話番号:048-564-0303

ファクス:048-553-0791