ホーム > 暮らし > 下水道・浄化槽 > 消費税率改正に伴う対応について

ここから本文です。

更新日:2019年9月18日

消費税率改正に伴う対応について

 令和元年10月1日からの消費税率の変更により、下水道使用料にかかる税率も10%に変更となります。

 消費税以外の下水道使用料の計算の仕方は従来どおりで、下水道使用料そのものの改定はありません。

 

経過措置について

 令和元年10月以降も、一定の要件を満たす使用については旧税率(8%)とする経過措置が講じられていることから、消費税計算において、旧税率(8%)と新税率(10%)の適用が混在する期間があります。

 

適用について

調定(請求)月 税率
令和元年10月(8月~9月使用分) 8%

令和元年11月(9月~10月使用分)

8%

令和元年12月(10月~11月使用分)

8%
令和2年1月(11月~12月使用分)以降

10%

 

 ※一定の要件を満たさない場合や、井戸水のみを使用で認定水量の方、毎月請求の方は、上記と税率が異なりますので、下記までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

都市整備部下水道課業務担当

電話番号:048-564-0303

ファクス:048-553-0791