ホーム > 市政情報 > 都市整備 > 建築・開発 > 開発 > 見沼代用水土地改良区管理用水路への排水放流について

ここから本文です。

更新日:2017年8月21日

見沼代用水土地改良区管理用水路への排水放流について

公共移転に限り見沼代用水土地改良区管理用水路への排水放流が可能となりました。

行田市大字須加、大字下中条、大字酒巻、大字北河原の一部区域において、首都圏氾濫堤防強化対策事業に伴う公共移転に限り、見沼代用水土地改良区の同意を得ることで、合併処理浄化槽で処理された排水を市道側溝を経由して見沼代用水土地改良区の管理する用水路へ排水放流することが可能となりました。

 

<参考>合併処理浄化槽で処理された排水を市道側溝や水路へ放流する場合は、その地域の流末水路を管理している土地改良区等の放流の同意を得る必要があります。

 

見沼代用水土地改良区の管理用水路排水区域図(PDF:2,441KB)

 

 


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部建築開発課開発指導担当

電話番号:048-550-1551

ファクス:048-553-4544