ホーム > よくある質問 > 都市整備 > 「線引き」とは何ですか。

ここから本文です。

更新日:2015年12月21日

「線引き」とは何ですか。

都市計画区域を「市街化区域」と「市街化調整区域」に分けることをいいます。都市計画法では区域区分といいます。

私たちのまちは、住宅、店舗、工場などの建物や、道路、公園、下水道などの公共施設によってかたちづくられ、緑・水などによって潤いが保たれています。人が自由にどこでも家を建てることができると、都市の郊外の農地や山林のなかに市街地が虫食いのように広がってしまい、道路・公園・下水道などの公共施設や学校、病院などの整備が追いつかず、環境・衛生上、防災上不良な市街地となってしまいます(一般にスプロールと呼ばれます)。

そこで、都市計画区域を、既に市街化されている区域または計画的に市街化を促進すべき区域、いわゆる「市街化区域」と、市街化を抑制すべき区域、いわゆる「市街化調整区域」に分け、市街化区域では土地区画整理等で新しいまちをつくったり、道路・公園・下水道などの公共施設の整備を計画的かつ優先的に図り、市街化調整区域では優良な田園・森林・自然環境を守っていくことにより、都市計画区域全体として住み良いまちをつくっていきます。

お問い合わせ

都市整備部都市計画課計画担当

電話番号:048-550-1550

ファクス:048-553-4544