ホーム > しごと・産業 > 農業 > 農業者の方 > 農業に伴う野焼きについて

ここから本文です。

更新日:2019年10月11日

農業に伴う野焼きについて

農家の皆さまへお願い

野焼きについては、法律や県条例で禁止されておりますが、農業を営むために止むを得ないものとして行われる焼却は、対象外となっています。

しかしながら、近年、住環境の変化もあり、稲わら、麦わら及びもみ殻等の焼却に伴う煙・灰による体調不良、不快感、通行の妨げ、火災への不安感や洗濯物への吸着など多数の苦情が市へ寄せられています。

そのため、稲わら、麦わら及びもみ殻等は、田畑へのすき込みやたい肥として活用して、可能な限り焼却を控えていただきますようお願いします。

また、農業のため止むを得ず、焼却を行う場合は、大量の煙が発生しないように乾燥させるなど工夫し、周辺に配慮していただきますようお願いします。

お問い合わせ

環境経済部農政課農政担当

電話番号:048-556-1111(内線386)

ファクス:048-556-4933