ホーム > しごと・産業 > 農業 > 市内花き農家応援フラワーアート事業

ここから本文です。

更新日:2020年11月27日

市内花き農家応援フラワーアート事業

新型コロナウイルス感染症の影響により、需要が激減した花き農家の支援とコロナ禍でストレスを抱える人々の癒しとなるよう、さらには、地域の魅力向上のため、古代蓮の里にフラワーアートを作成しました!

縦20m×横36mの大きなキャンバスに、約21,000鉢のパンジーの花苗を使用しました。色とりどりのお花が皆さまのお越しをお待ちしております!

古代蓮会館の展望室(高さ50m)からはもちろん、地上からもお花のきれいな様子が伺えます。

【11月20日追記】

古代蓮の里のイルミネーション期間(11月21日~12月25日)に合わせて、フラワーアートにもLEDのライトを設置しております。

暗くなると蛍の光のように自然にひかり、昼とは別の姿を見せてくれます。昼はフラワーアートを夜はライトアップをお楽しみください。

20201120LED1 20201120LED2

【11月6日追記】

花苗育成中のため、バリケードをしておりましたが、この度、花苗がしっかり根付いたため、バリケードを外しました!

そのため、より近くでご鑑賞することができますので、ぜひ古代蓮の里へお越しください。

flower1

flower2

現在の様子

最新のフラワーアートの様子を掲載いたします。ご鑑賞される際の参考にしてください。

【11月27日(金)】

20201127

【11月20日(金)】

花がだいぶ大きくなり、色がきれいにみられるようになりました。

20201120-1  20201120-2

【11月13日(金)】

20201113-1 20201113-2

【11月6日(金)】

プランターや鉢を使用し、メッセージも追加いたしましたので、合わせてお楽しみください。

フラワー11.6-2  フラワー11.6

【10月22日(木)】

20201022

 

会 場

古代蓮の里 芝生スペース(行田市小針2375-1)

※古代蓮会館への入館は有料となります。

※古代蓮の里へのアクセス方法や案内情報は、下記のリンク先よりご確認ください。

展示期間

令和3年3月末ごろまで

 市内の観光案内

行田市内には古代蓮の里をはじめ、埼玉古墳群や花手水、忍城等たくさんの観光スポットがございます。

フラワーアートと合わせてぜひ市内観光をお楽しみください。

観光案内については、下記の行田市観光協会のホームページをご確認ください。

お問い合わせ

環境経済部農政課農政担当

電話番号:048-556-1111(内線386)

ファクス:048-556-4933