行田市 > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみ関係情報 > 新ごみ処理施設の整備について(令和2年4月1日以降) > 羽生市とのごみ処理広域化について

ここから本文です。

更新日:2021年2月12日

羽生市とのごみ処理広域化について

昨年7月から羽生市とごみ処理広域化に向けた勉強会を実施し、意見交換を重ねてまいりましたが、この度、行田市の新ごみ処理施設整備方針として、羽生市との広域化を進めることを決定しました。

3月16日(火曜日)、行田市役所において基本合意を締結し、新施設整備に向け正式に事業をスタートする予定です。

石井市長から市民の皆様へ

市民負担の軽減やごみの安定的な処理のため、羽生市とともに新たな施設整備を進めることが本市にとって最善の選択であるとの結論に至り、2月12日(金曜日)、河田羽生市長にこのことをお伝えしました。

今後とも、両市の市民にとってより良いごみ処理行政が実現できるよう全力で取り組んでまいります。

お問い合わせ

環境経済部環境課 

電話番号:048-556-1111(内線384)

ファクス:048-553-5063