行田市 > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみ関係情報 > 新ごみ処理施設の整備について(令和2年4月1日以降) > ごみ処理広域化に係る勉強会について

ここから本文です。

更新日:2021年2月8日

ごみ処理広域化に係る勉強会について

勉強会の開催について

大字小針地内の都市計画施設用地を活用した新ごみ処理施設の建設について、広域でのごみ処理を含めて検討するため、担当職員による勉強会を開催しました。

開催にあたり、近隣市(羽生市、加須市、熊谷市、鴻巣市)に対し勉強会への参加意向を照会したところ、羽生市から参加の回答をいただきました。

2市による勉強会の検討結果は、今後の広域化の検討資料として活用します。

勉強会検討結果まとめ(PDF:763KB)

勉強会の実施状況

第1回

日時:令和2年7月15日(水曜日)午後2時から

場所:行田市役所

施設計画予定地、既存ごみ処理施設視察

日時:令和2年8月6日(木曜日)午後1時30分から

場所:小針クリーンセンター、行田市粗大ごみ処理場

第2回

日時:令和2年8月20日(木曜日)午後2時から

場所:羽生市役所

第3回

日時:令和2年10月22日(木曜日)午後2時から

場所:行田市役所

第4回

日時:令和3年1月14日(木曜日)午後2時から

場所:行田市役所

第5回

日時:令和3年2月5日(金曜日)午後2時から

場所:羽生市役所

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境経済部環境課 

電話番号:048-556-1111(内線384)

ファクス:048-553-5063