ホーム > 暮らし > 環境保全 > 環境施策 > 第2次行田市環境基本計画の策定経過

ここから本文です。

更新日:2017年1月6日

第2次行田市環境基本計画の策定経過

第2次行田市環境基本計画の策定にあたり、市民・事業所の皆様の意見や環境の現状などを把握するため、平成24年度にアンケート調査及び自然環境調査を、平成25年度に市民意見募集(パブリックコメント)を実施しました。

市民意見募集(パブリックコメント)

平成25年9月9日から10月11日の期間で実施しました。

詳細は「第2次行田市環境基本計画(案)について」をご覧ください。

市民・事業所アンケート調査

市民・事業所の皆様を対象にした環境意識調査を、環境を大切にしたまちづくりを進めるための基礎資料として活用することを目的に実施しました。

調査対象者

市民

住民基本台帳に登録されている20歳以上の方を対象に、2700人を無作為抽出

事業所

市内に住所を有する事業所を対象に、1400社を無作為抽出

配布と回収方法

郵送による配布・回収

調査期間

平成24年10月12日から11月30日まで

回答状況

たくさんの方にご回答いただきました。ご協力ありがとうございました。

  • 市民

配布数

回収数

回収率

2700件

1067件

39.7%

  • 事業所

配布数

回収数

回収率

1400件

401件

28.6%

結果報告

行田市自然環境調査

行田市自然環境調査を、動植物の生育・生息状況を把握することを目的に実施しました。

調査地点

切り所(北河原地区)、星川(南河原地区)、長善沼(荒木地区)、小埼沼(埼玉地区)

結果報告

容量の都合で2分割しています。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境経済部環境課環境政策担当

電話番号:048-556-9530

ファクス:048-553-0792