ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 家庭菜園で出たごみの排出にご注意ください

ここから本文です。

更新日:2017年6月8日

家庭菜園で出たごみの排出にご注意ください

土の上に被せるような特殊なビニールは少量であっても収集出来ません

昨今の家庭菜園ブームに伴い、市内でも多くの家庭菜園ごみが出ていますが、土の上に被せる「ビニールマルチ」などは農業用ビニールに該当しますので、家庭菜園で使用されたものであっても収集出来ません。

これらのビニールは特殊な素材で出来ているため、粗大ごみ処理場の破砕機に絡まり機械が破損する恐れがあります。

少量であっても収集出来ませんので、これらを処分する場合は、専門業者や収集運搬業者に直接依頼してください。

肥料袋をごみで出す際はご注意ください

肥料袋については、家庭菜園で使用される程度の量であれば収集しています。

ただし、肥料袋に肥料袋だけ入れて出したり、10枚程度の肥料袋が一度に出されていたりと、農家が出したと疑われるようなごみについては「農業ごみ(事業系一般廃棄物)」と判断され、収集されませんので、何枚か出したい場合は、小分けにして出したり、「家庭菜園で使用したものです」などと一筆書いた紙をごみ袋に貼って出すなどで対応してください。なお、肥料袋をごみ出し袋として利用するのもお控えください。

家庭菜園を楽しまれる際は、これらのごみ出しルールについて御理解いただきますようよろしくお願いします。

お問い合わせ

環境経済部環境課環境業務担当

電話番号:048-556-9530

ファクス:048-553-0792