行田市 > 健康・福祉・子育て > 子育て > 妊娠・出産 > ママ・パパ教室

ここから本文です。

更新日:2021年4月26日

ママ・パパ教室

概要

妊娠おめでとうございます。

行田市では、妊婦さんとその家族を応援するために『ママ・パパ教室』を実施しています。

「ママ・パパ教室」では、妊娠中から始まる赤ちゃんの歯の健康や出産後の育児についてのお話、赤ちゃん人形を使った沐浴実習などをしています。

また、令和元年度から希望者は歯科健診を受けられるようになりました。

1人何回でも参加できますので、地元のお友達を作る機会になることでしょう。

ベテラン助産師、保健師が妊婦さんをお待ちしています。

      パパとママ                      

 

 

日程・時間・内容・会場

 令和3年度ママ・パパ教室(PDF:266KB)

対象者

  • 市内在住の妊婦及びそのご家族(内容は初妊婦さん向けです。)

申し込み方法

  • 電話で受け付けています。準備の都合上、前日までにお申し込みください。
  • 栄養相談についてはお問い合わせください。
  • 安定期に入った16週以降の参加をお勧めします。出産まで参加は可能ですが、無理せずに体調管理をお願いします。
  • 一人何回でも参加可能です。
  • 申し込みされた方へ改めてご連絡はしませんので、当日会場にお越しください。
  • 令和3年度のママ・パパ教室は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1回につき先着10組(最大20名)までを定員とさせていただきます。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 筆記用具
  • 座布団やひざ掛けなど
  • 飲み物(水分補給用)

費用

  • 無料

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健センター母子担当

電話番号:048-553-0053

ファクス:048-555-2551