行田市 > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 流行疾患 > 新型コロナワクチン接種について > 【新型コロナワクチン接種】追加接種(3回目接種)について

ここから本文です。

更新日:2021年11月30日

【新型コロナワクチン接種】追加接種(3回目接種)について

追加接種(3回目接種)については、今後変更になる可能性があります。詳細が決まり次第、随時、市ホームページなどでお知らせいたします。

【お願い】

接種日当日までにPCR検査を受検しその結果をお待ちの方、当日発熱を含め体調の優れない方、新型コロナウイルス感染の陽性と判定された方で療養期間中の方、濃厚接触者で健康観察中の方については、接種の延期をお願いいたします。また、接種会場への入場についてもお断りさせていただきます。

接種期間

令和3年12月1日から令和4年9月30日までの予定です。

対象者

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の対象は、以下を全て満たす方全員です。

  • 2回目接種を完了した日から、原則8か月以上経過した方
  • 18歳以上の方
  • 日本国内での初回接種(1回目・2回目接種)又は初回接種に相当する接種(※)が完了している方 
※次の方が、初回接種に相当する接種を受けた方となります。ただし、日本で薬事承認されている、ファイザー社ワクチン、武田/モデルナ社ワクチン、アストラゼネカ社ワクチンのいずれかを接種している場合に限ります。
  1. 海外で2回接種した方
  2. 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した方
  3. 在日米軍従業員接種で2回接種した方
  4. 製薬メーカーの治験等で2回接種した方

接種回数

上記対象者に対して1回

追加接種(3回目接種)の接種券(接種券一体型予診票)等の発送及び接種予約について

令和3年3月中に2回目を接種し、令和3年12月に追加接種の対象になる方については、11月末に発送します。

その他の方は、2回目の接種日からおおよそ8か月が経過する時期に、順次、発送します。 なお、接種券(接種券一体型予診票)等が届きましたら、接種予約が可能です。

予約方法はこちら

本市に転入された方などは申請が必要です

他自治体で新型コロナワクチンを2回接種後に行田市に転入した方や海外でワクチン接種を完了した方、海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した方などは、接種券発行の申請が必要です。

【申請書様式】

【申請窓口】

行田市保健センター(長野2-3-17)電話:048-553-0053

健康福祉部高齢者福祉課(市役所内)電話:048-556-1111(内線338)

接種会場

令和3年12月中は、市内1か所の医療機関で実施します。

  •  行田中央総合病院(富士見町2-17-17)

※医療機関への直接のお問い合わせはお控えください。

※接種を実施する日は、接種券(接種券一体型予診票)等に同封されている「接種予約のご案内」をご参照いただき、インターネット予約サイト又はLINE予約サイト又は電話(予約専用コールセンター)でご確認ください。

※令和4年1月以降は、接種会場の変更の可能性があります。詳細は、インターネット予約サイト(外部サイトへリンク)でご確認ください。

※医療従事者の方で、勤務先の医療機関で接種する(自院接種)場合は、お勤め先にお問い合わせください。

使用するワクチンについて

ファイザー社ワクチン(令和3年12月1日現在)

費用

無料

特に接種をお勧めする方

  • 高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」
  • 重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」
  • 医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

問い合わせ先

行田市新型コロナワクチン接種コールセンター

接種の手続き等に関する一般的な相談に対応します。

電話:048-556-1115

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日も実施)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健センター成人担当

電話番号:048-553-0053

ファクス:048-555-2551