行田市 > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 流行疾患 > 行田市新型コロナウイルスワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2021年5月12日

行田市新型コロナウイルスワクチン接種について

(この情報は、令和3年5月12日時点のものとなります。)

現在、新型コロナウイルス感染症に係るワクチン(以下、「ワクチン」と記載)については、世界各国で開発が進められています。ワクチンの実用化及び我が国への流通がはじまった段階で、本市でも国の指針に沿い順次ワクチン接種を実施していきます。

※下記ワクチンの接種に関する情報は、今後変更になる可能性があります。詳細が決まり次第、随時、市ホームページなどでお知らせいたします。

ワクチン接種の予約について

「接種予約のご案内」にしたがって予約をお取りください。
予約に関する問い合わせ:新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(048-556-1115)

【予約にかかるスマートフォン操作が不安な方へ】
地域公民館でお手伝いします。クーポン券(接種券)およびスマートフォンをご持参ください。
実施時間曜日から金曜日(休館日、土曜日、日曜日及び祝日を除く)の午前9時から午後3時(正午から午後1時を除く)

【ご注意】
市では、ワクチン接種の対象となる65歳以上の方全員へ、4月19日、20日、21日の3日間で、ワクチン接種を受けるためのクーポン券(接種券)を郵送しましたが、お手元にクーポン券(接種券)が届いても、すぐにワクチン接種の予約はできません。市では、配分されるワクチンの供給量に応じて、順次、対象者へ接種予約のご案内を改めて発送するため、予約の殺到による予約システムの停止や、先着順、抽選などもありません。ワクチンの接種を希望される方には順次接種を行いますので、安心してお待ちください。また、クーポン券(接種券)は接種日まで大切に保管していただきますようお願いします。

 「キャンセル待ち接種」の登録者を募集します

ワクチンの接種は予約制により行っていますが、当日の体調などにより、急なキャンセルも予想されます。このような急なキャンセルが発生したときに、貴重なワクチンを有効活用できるよう「キャンセル待ち接種」の登録者を募集します。

【募集開始日】令和3年5月14日(金曜日)から

対象は、以下の全てを満たす方です。なお、接種会場は選べません。

・令和4年3月末時点で65歳以上に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
・行田市発行のクーポン券(接種券)がお手元にある方 

【「キャンセル待ち接種」の登録方法】
市役所本庁舎などで配布する所定のはがき(63円切手を貼ってください)又はお手持ちの郵便はがきに、①氏名、②接種券番号、③電話番号(昼間連絡がつく電話番号を記入してください。)、④生年月日を記載し、郵送してください。(記載漏れがあった場合には登録できません)

(専用はがきの場合)※専用はがきは5月14日(金曜日)から設置します
必要事項を記入の上、63円切手を貼って郵送してください。
・配布場所役所本庁舎及び南河原支所(午前8時30分から午後5時)、保健センター(午前8時30分から午後5時※土日祝日を除く)、
      中央公民館及び地域公民館(午前8時30分から午後5時※月曜日及び月曜日が祝日の場合は翌日を除く)

(お手持ちのはがきの場合)
(表面)送 付 先361-0023田市長野2丁目3番17号田市保健センタークチン接種担当
(裏面)①氏名、②接種券番号、③電話番号(昼間連絡がつく電話番号を記入してください。)、④生年月日を記載 

・そ の 他ャンセルが発生した場合、担当が電話で連絡し、接種可能な会場を伝えます。
       また、登録者本人と連絡が取れなかった場合には、次の登録者へ連絡します。

ワクチンの接種に関する同意について

ワクチンの接種は強制ではありません。ワクチンの接種を受ける方には、予防接種による感染症予防効果と副反応リスクの双方についてご理解いただき、自らの意思による同意の上で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

ワクチンの情報については、下記の厚生労働省のホームページなどをご参照ください。

厚生労働省:新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンク)

接種開始時期

【医療従事者等】3月中旬から

【65歳以上で、入院中の方や施設に入所中の方等】4月下旬から

【65歳以上の方】田中央総合病院   5月19日(水曜日)から
          行田総合病院(※)    5月19日(水曜日)から
          (※)かかりつけの患者(過去に一回でも受診したことのある方)となります。
          行田グリーンアリーナ 5月29日(土曜日)から
          石井クリニック    6月1日(火曜日)から

接種費用

接種費用は無料です。

接種回数

接種回数は1人2回の予定です。ワクチンの種類により、3週間から4週間の間隔で接種します。

接種場所

高齢者のワクチン接種会場は、行田中央総合病院、行田総合病院(※1)、石井クリニック、行田グリーンアリーナの4カ所です。

(※1)行田総合病院については、かかりつけの患者(過去に一回でも受診したことのある方)となります。

(お願い)接種会場となる医療機関へのお問い合わせはご遠慮ください。

※高齢者以外の方のワクチン接種場所については、決まり次第、市のホームページなどでお知らせいたします。

接種当日の服装について

ワクチンは腕の上部(肩に近い二の腕の筋肉(三角筋))に接種します。接種当日は、半そでTシャツ(袖がゆるめのもの)を着用してくる(長袖の下に着てくることも可)など、肩まで出しやすい服装でお願いします。ワクチン接種

ワクチン接種の流れ(高齢者接種の場合)

※最新情報を随時更新していきます。
ワクチン接種の流れを動画で説明します

1、クーポン券(接種券)の送付

65歳以上の高齢者の方へは、4月19日、20日、21日の3日間で郵送しました。
1.「クーポン券(接種券)」、2.「新型コロナウイルス接種のお知らせ」、3.「予診票」、4.「行田市医師会からのお願い文書」、5.「ファイザー社製ワクチン説明書」の5点を封書にて送付しました。

※クーポン券が1週間経っても届かない65歳以上の高齢者の方は、お手数ですが、新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(048-556-1115)までご連絡ください。
クーポン券が届いても予約はすぐにできません。順次、接種予約のご案内を対象者へ発送します。
クーポン券は接種日まで大切に保管してください。

2、接種予約のご案内の送付(令和3年5月7日現在)

「接種予約のご案内」は、5月13日(木曜日)から、年齢の高い方から順に発送します。

※発送予定については決まり次第、随時更新します。

3、予約

「接種予約のご案内」にしたがって予約をお取りください。
※スマートフォン操作に不安がある方は、地域公民館でお手伝いします。クーポン券(接種券)およびスマートフォン(お持ちの方)を持参の上、お越しください。
実施時間曜日から金曜日(休館日、土曜日、日曜日及び祝日を除く)の午前9時から午後3時(正午から午後1時を除く)

4、予約された日時、会場にて、ワクチン接種

クーポン券(接種券)、予診票、身分証明書を持参していただきます。
医師の診察を受け、接種になります。

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報を以下に掲載しています。内容は随時更新されます。

行田市新型コロナウイルスワクチン接種に関するQ&A

行田市新型コロナウイルスワクチン接種に関するQ&A(令和3年4月23日現在)(PDF:972KB)

ワクチンの安全性や効果などについて

厚生労働省:新型コロナワクチンについてのQ&A(外部サイトへリンク)

ファイザー新型コロナウイルスワクチンについて

ファイザー新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける方とそのご家族の方々のためのサイト(外部サイトへリンク)

接種優先順位

ワクチンの供給量によっては、接種時期が変更又は、細分化される可能性があります。

第1グループ

医療従事者等

新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など
・国の医療従事者等の範囲に示された、新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)の搬送に携わる救急隊員及び救急隊員と連携して出動する消防職員
・国の医療従事者等の範囲に示された、接種会場で不特定多数の来場者と頻繁に接する市職員等

第2グループ

65歳以上の高齢者

令和4年3月末時点で65歳以上に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

接種会場は、行田中央総合病院、行田総合病院(※1)、石井クリニック、行田グリーンアリーナの4カ所です。なお、医療機関に入院中の方や高齢者福祉施設等に入所中の方については、施設での接種を調整中です。デイサービスなどの通所系の福祉施設を利用されている方についても、現在調整中です。

(※1)行田総合病院については、かかりつけの患者(過去に一回でも受診したことのある方)となります。

ワクチンの供給量が限られるため、以下の順で接種を実施する予定です。

1.長期療養の入院患者→2.施設入所者→3.一般在宅

第3グループ

基礎疾患を有する者(高齢者の方以外)

厚生労働省が提示している「接種順位の上位に位置付ける基礎疾患を有する者」とは、以下の通りです。

詳細は、参考:「接種順位の上位に位置付ける基礎疾患を有する者について」(3月22日現在)(PDF:235KB)をご覧ください。

以下の病気や状態の方で、通院・入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障碍者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や、知的障害(療育手帳を所持している場合)

高齢者の方以外で、基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

第4グループ

高齢者施設等の従事者

令和3年度中に60~64歳になる方

ワクチンの供給量によって、第3グループ、第5グループに含まれる可能性があります。

第5グループ

上記以外の方

上記のいずれにも該当しない方

妊婦を優先するかや、子どもが接種の対象になるかなどは、安全性や有効性を見ながら検討されます。

問い合わせ

行田市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

「新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター」を、令和3年2月3日に設置しました。
接種の手続き等に関する一般的な相談に対応します。

電話:048-556-1115

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日も実施)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナワクチン接種の施策の在り方等に関する意見、問い合わせ

電話:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時~午後9時(土日祝日も実施)

埼玉県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

ワクチン接種後の副反応について、副反応による受診の必要性など、市町村では対応困難な医学的知見が必要になる相談

(看護師や医師が対応)

電話:0570-033-226(ナビダイヤル)

聴覚障がいの方向けFAX:048-830-4808

受付時間:24時間対応(土日祝日も実施)

詐欺にご注意ください

「ワクチンの予約にはお金が必要」、「今申し込めば、早く接種できる」などの電話をかけ、お金を振り込ませようとする詐欺が発生しています。

市からこのような電話をすることはありません。このような電話には応じないでください。また、電話があった場合は、警察へご相談ください。

行田市新型コロナウイルスワクチンの集団接種予行練習について

新型コロナウイルスワクチンの集団接種を安全かつ円滑に行うために、接種会場の候補としている会場にて予行練習を実施し、問題点や課題の抽出に臨みます。

※関係者以外の方は会場内に入れませんのでご了承ください

【日時】令和3年2月28日(日曜日)⇒終了しました。

【確認事項】

  • 接種手順、人員配置、必要物資、接種可能件数
  • 被接種者の動線、接種に係る平均所要時間の把握等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健センター成人担当

電話番号:048-553-0053

ファクス:048-555-2551