ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て相談 > 11月は「児童虐待防止推進月間」です

ここから本文です。

更新日:2018年11月7日

11月は「児童虐待防止推進月間」です

児童虐待防止

 児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、子どもの生命が奪われる重大な事件も後を絶たないなど、深刻な状況が続いています。児童虐待は、早急に解決すべき問題であり、子どもの「命」と「権利」、そしてその「未来」は社会全体で守らなければなりません。

 厚生労働省では毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定め、家庭や学校、地域等の社会全般にわたり、児童虐待問題に対する深い関心と理解を得ることができるよう、期間中に児童虐待防止のための広報・啓発活動を実施しています。(平成16年度から実施)

 

連絡・相談先

  • 児童相談所全国共通3桁ダイヤル 189(いちはやく)
  • 埼玉県虐待通報ダイヤル #7171 *24時間365日つながります。
  • 熊谷児童相談所 048-521-4152

 平日:午前8時30分~午後6時15分(土日、祝日、年末年始は除く) 

 休日夜間児童虐待通報ダイヤル(上記時間外):048-779-1154

  • 子ども末来課  048-556-1111(内線292)

 平日:午前8時30分~午後5時15分(土日、祝日、年末年始は除く)

  • 行田警察署 048-553-0110*緊急時は110番へ

 

 

 

お問い合わせ

健康福祉部子ども未来課給付担当

電話番号:048-556-1111(内線292)

ファクス:048-556-3551