ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 各種お手続きに必要なもの

ここから本文です。

更新日:2016年3月31日

各種お手続きに必要なもの

お手続きの内容

必要なもの

75歳になるとき

お手続きは必要ありません

県外に住んでいた75歳以上の方が転入するとき

後期高齢者医療負担区分等証明書(前住所地から発行されます)

75歳以上の方が行田市から転出するとき

被保険者証

65歳以上75歳未満の一定の障がいをお持ちの方が、後期高齢者医療に加入するとき

障害者手帳等

限度額適用・標準負担額減額認定証の交付申請

被保険者証

特定疾病療養受療証の交付申請

後期高齢者医療特定疾病認定申請書(医師の意見欄に記載があるもの)、被保険者証、印鑑(朱肉を使うもの)

高額療養費の支給申請

市役所から送られた支給申請書、被保険者証、通帳、印鑑(朱肉を使うもの)

コルセット等の治療用装具を作ったとき

医師の診断書、領収書、被保険者証、通帳、印鑑(朱肉を使うもの)

葬祭費の支給申請

市役所から渡される支給申請書、亡くなった方の被保険者証、会葬礼状等葬儀を行ったことを確認できる書類、施主の通帳、印鑑(朱肉を使うもの)

納付書での保険料のお支払を口座振替にするとき

被保険者証、納付書、通帳、通帳の印鑑

保険料の納付方法を、年金天引きをやめて口座振替にするとき

被保険者証、通帳、通帳の印鑑

人間ドック等の申請(医療機関に予約してから)

被保険者証、印鑑

交通事故にあったとき

被保険者証、印鑑、事故証明書

関連情報リンク

埼玉県後期高齢者医療広域連合(外部リンク)

お問い合わせ

健康福祉部保険年金課医療担当

電話番号:048-556-1111(内線226)

ファクス:048-554-0199