ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者支援 > 高齢者日常生活用具給付

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

高齢者日常生活用具給付

概要

おおむね65歳以上で、下記の要件を満たす方へ日常生活用具を給付しています。

[日常生活用具一覧]

種目

対象者

性能

耐用年数

電磁調理器

おおむね65歳以上で、心身機能の低下に伴い

防火等の配慮が必要なひとり暮らし高齢者等

電磁による調理器であって、高齢者が容易に使用し得るもの。

6年

自動消火器

おおむね65歳以上のねたきり高齢者、ひとり暮らし高齢者等

室内温度の異常上昇又は炎の接触で自動的に消火液を噴射し初期火災を消火し得るもの。

8年

※給付決定後、用具を給付した日から上記の耐用年数欄に掲げる期間が経過した後でなければ、原則として同用具の再給付は行いません。

費用

用具の購入に要する額の10%(ただし、生活保護受給者は無料)

申込方法

行田市高齢者日常生活用具給付申請書(様式第1号)(ワード:21KB)」に必要事項を記入の上、高齢者福祉課(8番窓口)までご提出ください。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者福祉課高齢福祉担当

電話番号:048-556-1111(内線225)

ファクス:048-564-3770