ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者支援 > 配食サービス

ここから本文です。

更新日:2020年3月23日

配食サービス

概要

行田市では、見守りが必要な高齢者を対象に、お弁当をお届けしながら安否確認を行う配食サービス事業を実施しています。

利用対象者

市内に居住する行田市の住民で、自ら食事の支援をすることが困難であり、他の方から食事の提供を受けられない方で下記の要件を満たす方

1.満65歳以上で構成されている世帯の方

2.上記の方と生活を共にする重度心身障害者の方

内容

  • 配食回数は、利用者1人あたり週(土日含め)4食までです。
  • 希望の曜日と昼食または夕食のどちらかを選べます。
  • ご飯は、普通・おかゆ・おにぎりの中から、おかずは、普通・きざみ大・きざみ小の中から選べます。

利用料金

1食400円(ごはん+おかず)

申し込み方法

市に申請書をご提出ください。※郵送での提出も可(記入漏れのないようお願いいたします。)

行田市高齢者等配食サービス事業実施規則(ワード:21KB)

配食サービス利用申請書(様式第1号)(ワード:37KB)

お問い合わせ

健康福祉部高齢者福祉課地域包括ケア担当

電話番号:048-556-1111(内線278)

ファクス:048-564-3770