行田市 > 防災・安全 > 夏の交通事故防止運動のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

令和3年 夏の交通事故防止運動(2021.7.15~7.24)

 市民の皆さんに交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけることにより、夏の解放感から起こる交通事故防止の徹底を図ることを目的とします。

 埼玉県重点目標

 【子供と高齢者の交通事故防止】

  ○ドライバーは

    横断歩道では、歩行者優先

    子供や高齢者を見かけたら、スピードを落とすなど「おもいやり運転を」

  ○高齢者は

    車両の直前・直後の横断をしない

    道路を横断するときは、自分の目でしっかり安全確認

    夜間外出時は、反射材を着用

  ○子供は

    どうろにとびださない

    しんごうをまもろう

    おうだんほどうをわたろう

 【自転車の交通事故防止】

   交差点における信号や一時停止の遵守と安全確認の徹底

  ○自転車は

    車道の左側を通行

    交差点注意

    自転車用ヘルメットの着用

 【飲酒運転の根絶】

  ○飲酒運転は犯罪!二日酔い運転も犯罪!!

  ○路上で寝込んでいる人を見かけたら「110番通報」

  ○しない、させない、ゆるさない

 

 行田市の目標

 【自転車の交通事故防止の周知】

 

 

   統一行動日

 

  7月16日 自転車の交通事故防止の日

       飲酒運転根絶の日

  7月20日 交通事故死ゼロを目指す日

       歩行者保護の日

 交通安全推進機関・団体は、連携・協力し交差点における立哨活動や啓発品を配布するなど効果的に           活動を行い、市民の自主的な参加が得られるよう市民総ぐるみで運動を展開します。

お問い合わせ

市民生活部交通対策課交通安全担当

電話番号:048-556-1111(内線283)