行田市 > 防災・安全 > 道路遊びは危険です

ここから本文です。

更新日:2021年7月7日

道路遊びは危険です

道路遊びは危険ですのでやめましょう!

道路は車やバイク、自転車が通行する場所です

道路は車やバイク、自転車が通行する場所であり、遊ぶ場所ではありません。

子どもは車両の運転者の死角に入りやすく、思わぬ事故に遭う危険があります。tobidasi

いつどのような危険があるかわかりませんので道路で遊んだり遊具(ボール、スケートボードなど)を使用することはやめましょう。 

車両の交通の妨げや騒音など周囲の迷惑となります

道路遊びは交通事故の危険があるだけでなく、車両の通行の妨げや、遊ぶ声による騒音、近隣の住民の植栽や車に遊具が当たることによる器物破損などの迷惑行為につながります。

また道路交通法により「道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しやがみ、又は立ちどまつていること」及び「交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること」は禁止されており、違反すると罰金に処せられます。sukebo

rakugaki

マナーを守って遊びましょう

ボール遊びやスケートボード等は急な飛び出しや転倒の原因となり危険です。また近隣の住民の財産を損傷させてしまう恐れがあります。

遊具(ボール、スケートボードなど)は使用が許可されている公園などでマナーを守って使用しましょう。

 kouen

 

お問い合わせ

市民生活部交通対策課交通安全担当

電話番号:048-556-1111(内線284)