行田市 > 防災・安全 > 防災 > 防災行政無線放送内容

ここから本文です。

更新日:2021年7月31日

防災行政無線放送内容

防災行政無線で新型コロナウイルス感染症の注意喚起を行っています。

行田市内や埼玉県内で感染者数が急増した場合、防災行政無線を利用した注意喚起を行います。ご理解のほど、よろしくお願いします。

放送する基準については、つぎのとおりです。

  1. 市内における1日当たりの感染者数が5名以上になった時(翌日放送)
  2. 埼玉県内における1日当たりの感染者数が過去最多を更新した時(翌日放送)
  3. 埼玉県の専門家会議諮問の目安(※)に該当した時(目安に該当しなくなるまでの間放送)
  4. 埼玉県に緊急事態宣言が発令された時(宣言期間中の毎週月・金曜日放送)

(※)埼玉県の専門家会議諮問の目安(埼玉県ホームページ(外部サイトへリンク)

次に掲げる「アかつイ」または「ウ」を満たした場合

(ア)地域的な陽性者の集中防止【市町村の人口密度に着目】

(イ)市中の感染防止【人口10万人当たりの新規陽性者数】

(ウ)クラスター対策【クラスターの発生】

本市では、

(ア)は陽性者の1週間合計が33人以上

(イ)は市中感染による陽性者の1週間合計が12人以上になります。

7月31日(土曜日)12時15分

行田市保健センター(553-0053)からお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の陽性者が、埼玉県内及び市内において急増しています。

ご自身やご家族、大切な人を守るため、不要不急の外出や、感染者の多い地域への往来を控え、

引き続き、感染予防の徹底をお願いいたします。

 

7月29日(木曜日)12時15分

行田市保健センター(553-0053)からお知らせします。

埼玉県内で、新型コロナウイルス感染症の陽性者が増加しています。

ご自身やご家族、大切な人を守るため、不要不急の外出や、感染者の多い地域への往来を控え、

引き続き、感染予防の徹底をお願いいたします。

 

7月15日(木曜日)12時15分

本日から、夏の交通事故防止運動が実施されています。

交通事故は、皆さんの心がけで防ぐことができます。

出かけるときは、ゆとりを持って交通ルールを守りましょう。

 

防災行政無線音声確認サービスについて

0120-360-100(無料)

  • 防災行政無線の放送内容を電話で確認することができます。
  • 放送が聞き取れない場合や、聞き逃した場合などに、当サービスをご活用ください。
  • 電話が混み合っている場合は、かかりにくいことがあります。しばらくしてから、おかけ直しください。

お問い合わせ

市民生活部危機管理課危機管理担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117