ホーム > 防災・安全 > 防災 > 放射線情報 > 放射性物質除去に関する基準について

ここから本文です。

更新日:2016年3月11日

放射性物質除去に関する基準について

放射性物質除去の基準について、以下のとおり定めております。

基準

測定高 1センチメートル、50センチメートル、1メートル

対応基準 毎時0.23マイクロシーベルト

※ 基準値について
国際放射線防護委員会(ICRP)は、自然放射線と医療被ばくを除く空間放射線量を年間1ミリシーベルト(毎時0.19マイクロシーベルト)としております。また、自然界の大地等からの放射線量は、年間0.38ミリシーベルト(毎時0.04マイクロシーベルト)とされてます。したがって、これらを足した(毎時0.23マイクロシーベルト)を基準値としております。

測定結果の対応

毎時0.23マイクロシーベルト以上の時には、放射線量低減作業が必要となります。なお、低減作業につきましてはこちらを参考にしてください。

お問い合わせ

市民生活部防災安全課防災担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117