ホーム > 防災・安全 > 防災 > 放射線情報 > 行田市内の放射線について

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

行田市内の放射線について

福島県の原子力発電所事故による市内の放射線量について、簡易型測定器により測定を行っております。

簡易型測定器であることから、測定値はあくまでも参考であることをご了承ください。

埼玉県の測定値と数値が異なる場合がありますが、測定高や風向きなどの測定環境の違いなどによるものですのでご了承ください。

行田市内の空中放射線量測定値

水道水中の放射性物質

公共施設における重点的な測定について

公共施設等の敷地内の放射線量をより細かく確認するため、各施設の側溝や雨どいの排出口下などの重点的な測定を実施しております。

第1回測定結果

第2回測定結果

第3回測定結果

第4回測定結果

第5回測定結果

第6回測定結果

第7回測定結果

第8回測定結果

第9回測定結果

放射性物質除去に関する基準について

市民の皆さまに安心していただくという視点から基準を定めております。

放射線量低減の方法について

放射線量測定器の貸出

 

お問い合わせ

市民生活部防災安全課防災担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117