ホーム > 【お知らせ】台風19号に伴う災害廃棄物を10月14日(月曜日)に受け入れます。

ここから本文です。

更新日:2019年10月16日

【お知らせ】台風19号に伴う災害廃棄物を10月14日(月曜日)に受け入れます。

【受入日時】10月14日(月曜日)体育の日

【小針クリーンセンター:燃やせるごみ】
・受付時間  午前8時30分~午後4時00分
・必要なもの 行田市在住の確認ができる免許証または保険証
      (罹災証明書および減免申請書は必要ありません。)

 ※流れてきた「稲わら」も受入れできます。

【粗大ごみ処理場:燃やせないごみ・粗大ごみなど】
・受付時間  午前8時30分~午後4時30分
・必要なもの 行田市在住の確認ができる免許証または保険証
      (罹災証明書および減免申請書は必要ありません。)
・注意点   ごみの分別を事前にお願いします。

 ※家電6品目(テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、冷凍庫、医療乾燥機)は、
  災害廃棄物として特例で受け入れるものです。

【床上浸水により、自己搬入ができない方】
・環境課までご連絡いただければ、庭先まで取りに伺います。
 日程は調整の上、決定します。
・床上浸水により、水に浸かってしまった畳やカーペット、家具、電化製品などが対象です。

【浸水被害世帯の消毒作業について】
・道路清掃後に、市の委託業者が消毒作業を実施します。
・市では、浸水被害にあわれた世帯の希望者に消石灰の配布を行っています。
・消石灰の散布作業はご自身で行っていただきます。

※ご不明な点等がございましたら、環境課(556-9530)まで
 お問合せください。

お問い合わせ

市民生活部防災安全課防災担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117