行田市 > 防災・安全 > 防災 > 市の災害対策 > 防災訓練等 > 「平成30年度行田市防災訓練」を実施しました

ここから本文です。

更新日:2021年1月13日

「平成30年度行田市防災訓練」を実施しました

平成30年11月10日(土曜日)、11日(日曜日)に埼玉県立総合教育センターにおいて、「平成30年度行田市防災訓練」を実施し、2日間で180名の方が参加しました。

本訓練は、地域防災力の要である自治会を対象に自助・共助の訓練を実施することにより、防災意識の高揚と知識の向上、住民の連携強化を図り、地域防災力の更なる向上を図ることを目的としています。

訓練内容は、応急給水訓練や傘や雑誌、ラップ等の身近なものを使用した応急手当訓練、油圧ジャッキ等を使用した救出訓練及び搬送訓練、災害用伝言ダイヤル使用訓練、ガスメーター復帰操作及びブレーカー復旧操作訓練、陸上自衛隊による災害派遣用車両、個人装備品の展示を実施しました。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

訓練風景

【応急給水訓練】

給水3

 

給水5

【身近なもので応急手当訓練】

手当

【災害用伝言ダイヤル使用訓練】

伝言ダイヤル

【救助資機材使用訓練】

救助資機材2

 

救助資機材1

【ガスメーター復帰操作訓練】

ガスメーター

【ブレーカー復旧操作訓練】

電気ブレーカー

【陸上自衛隊による展示】

自衛隊1

 

自衛隊2

お問い合わせ

市民生活部防災安全課防災担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117