行田市 > 暮らし > 外国人市民の方へ > 日本での生活で困ったときは

ここから本文です。

更新日:2021年7月2日

日本での生活で困ったときは

外国人の生活ガイド

埼玉県では、外国人住民が日本で生活するための情報を9つの言語(英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、韓国・朝鮮語、カダログ語、ベトナム語、タイ語、日本語)ごとにまとめ、ホームページ上で公表・提供しています。在留管理制度や医療・社会保険、年金、教育、税金など、日本で生活する上で欠くことのできない知識を幅広くまとめていますので、仕組みや手続きがわからず困った時には、こちらを参考にしてください。

外国人総合相談センター埼玉

外国語で電話による生活相談をしています。11の言語(英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、韓国・朝鮮語、カダログ語、ベトナム語、タイ語、やさしい日本語、インドネシア語、ネパール語)で対応できますので、お気軽にご利用ください。面接による相談も可能です。入管制度、労働問題、法律問題、福祉問題の専門的な相談は予約が必要です。

 

お問い合わせ

市民生活部地域活動推進課協働推進担当

電話番号:048-556-1111(内線253)

ファクス:048-556-3083