行田市 > 暮らし > 平和 > 8月は平和月間です

ここから本文です。

更新日:2021年7月6日

8月は平和月間です

 行田市は、平成3年3月20日に平和都市宣言、平成13年3月22日に非核平和都市宣言をしています。毎年8月を平和月間とし、多くの市民に戦争の悲惨さと平和の尊さについて考えていただくため、さまざまな平和事業を実施しています。

平和の懸垂幕の掲出

  「世界の平和はみんなの願い」と書かれた平和の懸垂幕を市民の目につきやすい場所に常時掲出しています。

 場所:市役所内懸垂棟 南東向き

平和展

 戦争の悲惨さ、戦争被害の甚大さを伝えるため、日本非核宣言自治体協議会から譲り受けたミニミニ原爆展写真パネルや市民の方から寄贈されたパネル「ヒロシマ・ナガサキ『原爆と人間』」、埼玉県平和資料館より写真パネルや物品等を借用し展示します。

 【第1会場】

  日時:令和3年8月2日(月)~12日(木)

     午前9時~午後9時30分(2日は午後1時から)

     ※4日(水)・9日(月)~11日(木)を除く

  場所:コミュニティセンターみずしろ1階ギャラリー(行田市本丸2-5)

 【第2会場】

  日時:令和3年8月1日(日)~16日(月)

     午前8時30分~午後5時15分

  場所:市役所正面玄関ロビー

子どもたちによる"平和なまち"絵画展2021

 平和月間である夏休みに平和の尊さを考えてもらうことを目的に、『子どもたちによる"平和なまち"絵画展2021』の作品を募集します。学校を通じて応募のあった作品の中から5作品を選定し、行田市が加盟している平和首長会議(※)が実施している絵画コンテストに出品します。応募作品は、11月ごろコミュニティセンターみずしろで展示します。詳細が決まりましたら、改めてお知らせします。

絵画展募集案内チラシ(PDF:483KB)

実施要領(PDF:105KB)

応募用紙(PDF:379KB)

※広島・長崎両市の呼びかけに賛同した165ヵ国8027都市(2021.5.1現在)が会員となり、世界の恒久平和の実現に向けて取り組んでいる団体

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部地域活動推進課協働推進担当

電話番号:048-556-1111(内線253)

ファクス:048-556-3083